フラワー治療院は、鍼灸・整体・気功の合体で自然治癒力を目覚めさせる治療院です。

フラワー治療院

ブログ

2017年05月28日

生まれ持つ病気とそうでない病気の違い(2)

 病気や悩みは神経の流れ、つまり振動数の狂いの結果であると言いました。生まれる
前に自分が魂レベルで選択した先天的なものと、そうではなく、生きている間に後天的
に物理的、化学的、感情的原因で神経の流れの狂いが生じた結果できたものと、二通り
あるともいいました。通常は、感情は神経の流れから作り出されますが、結果として乱
れた感情はさらに身体の神経の流れの狂いを大きくしていきます。

 神経の流れの狂いが後天的にに出た場合は、神経の流れを正すことにより、当然、病
気も悩みも解決します。ですが、神経の流れを正しただけでは治らない場合は、自分が
魂レベルで選んだ課題なのです。これでどっちかの病気かがわかります。

 重要なことは、たとえ解決のより難しい課題の場合であっても、背骨の中の神経の流
れを良くすれば、自然に意識と感情レベルで解決法に気づくようになっていくというこ
とです。

 先天的に課題を持つ仕組みが理解できないなら、治らない病気とかカルマとか悪霊の
祟りだと言ってしまいます。けれども、そうではありません。魂は常に成長したがって
いて、振動数を上げたがっている、それだけです。悪霊もいないし、祟りもなく、カル
マもありません。

 宇宙には、善とか悪とかという意味付けは、もともとまったく存在しません。すべて
は、もともと意味を持たず、中立です。意味を持たせるのは、観測者である皆さんの意
識なのです。

 カルマというのは、魂が選択した課題を、前世から引きずっているというだけです。
よく言われるような前世の罰ではありません。自分が成長するための課題がカルマです。
それが分からないと、罰だとか、アダムとイブの原罪だとか、そういうところに走って
しまうので、かなりずれてしまいます。

 課題を持つのは魂の成長のためのみです。つまり、振動数を上昇させるためです。
 これですべての人間というものが見えてくると思います。科学、医学、宗教、スピリ
チュアル、あらゆる分野が入っています。これこそ皆さんが知りたいところだと思います。

『地球人革命』医師 地球人進化クリエーター ドクタードルフィン 松久正 著

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
フラワー治療院
http://www.hana6666.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都武蔵野市御殿山1-6-1
吉祥寺サンプラザ406
TEL:0422-79-6886
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年05月27日

生まれ持つ病気とそうでない病気の違い(1)

 課題をクリアした後、二つの選択ができます。
ひとつは、「課題をクリアしたんだから死んでもいい、今世はこれで終わりにしよう」と
死を選びます。それもOKです。自分の選択ですから。課題をクリアしているから、次の人
生はより幸せで楽しいものになります。振動数を上げたからです。

 もうひとつの選択は、「課題をクリアしたけど、このまま家族ともっと生きたい、今世
を楽しみたい」と生き続けることを選びます。それもOKです。その時意識が、「今世で学
ぶことは終わったけど、ここに残って、あとは高い振動数で生きたい」と選択すれば、そ
れも許されるのです。

 ここで、ガンについて、もう少しお話ししましょう。これは、病気の代表例として扱い
ますが、ほかの病気についても同様な考え方ができます。

 誰もが例外なくガン遺伝子を持っています。ガントいうのは、DNAのガン遺伝子が発現し
ているだけです。脳から神経を伝って、「お前は目覚めなさい」という指令が遺伝子に行き
ます。そして遺伝子の情報にしてがって異常なタンパク質が作られ、最終的にがん細胞が生
み出されます。

 正常な指令だったらがん遺伝子に対し、「お前は眠ったままでいなさいというメッセージ
が行くので、ガンにはなりません。誰もがガン遺伝子をたくさんもっています」私もガン遺
伝子を持っているけれどガンにならないのは、正常な指令が働いているからです。

 ガンになるのは、ふたつのパターンがあります。生まれながらにして最初からガン遺伝子
を発現させる指令がある場合です。もうひとつは、生まれ持った課題はないけれど、先に説
明した何らかの誘因により神経の流れが狂って「お前、起きろ」という指令が遺伝子にくる
場合です。両方あるので、二通り考えないといけません。

生まれる前に病気になると選択して発現した病気と、そうではなくていろんな不都合で生じ
た狂いが原因となる病気。どちらにしても、狂った指令によって遺伝子が目覚めたり、細胞
に痛みや障害を起こします。

 自分が生まれ持った課題に気づいたら、例として「自分はエゴに生きたらダメだ」と気づ
いた途端、振動数が一気に変わるので、オンになっていた遺伝子が、いきなりオフになりま
す。ガン細胞がいきなり正常の振動数を持つようになります。結果として、悪い細胞が正常
細胞に変化を遂げます。これを奇跡と言います。誰もが、これを起こす能力を持っているの
です。

 生まれ持った課題がない場合も、神経の流れを良くしてやれば、症状や病気を持つ必要がな
くなります。

 病気だけでなく、人生の悩み事や困難も多くの場合、生まれ持った課題です。怒りばかり持
っている場合は例として「怒りを持たなくてもいいい、私はもっとやさしくなっていいんだ」
と気づいたら、怒りを出す振動数が正常になります。そうなると同時に、悩みごとの原因と思
われた周囲の現象は好転します。悩みが自動的に解決するのです。

 生まれ持った課題というのは、病気でも悩みでも同じ役割を持ちます。どちらにしても、課
題が何かを気づいたとたんに解消できます。気づくためには神経の流れを良くして振動数を上
げないとダメです。すべてはそこに行き着きます。

『地球人革命』医師 地球人進化クリエーター ドクタードルフィン 松久正 著

2017年05月24日

神経の流れがオーラを形成している(2)

 なぜ宗教で感情の正常化がうまくいかないかというと、もともと感情を作り出している
神経の流れを整えずに、外から思考だけを変えようとするからです。「こういう教えがあ
ります」「人生はこう生きなければダメです」と教え込み、外のオーラにある意識や感情
のエネルギーから変えようとするからなかなかうまくいきません。これではもともと作り
出しているエネルギーが乱れたままです。感情をコントロールするには、ここが重要なの
です。

 意識の変革のみで感情のオーラをきれいにするには、イエス・キリストや釈迦のような
相当な意識修業が必要となります。修行を通して気づきが起きたことで身体を通り越し、
オーラの外側の層をきれいにしたわけです。外の高いエネルギーは低いエネルギーに強力
に影響します。もっとも外側の意識層がきれいになれば、感謝が生まれ、不安、恐怖もな
くなって、身体も良くなります。

 ところで、高い次元の地球外生命体は存在自体の振動数が高いので、病気や悩みがあり
ません。地球人はその世界を目指すのです。

 では、一般的な人間は修行をすれば高い意識に変えられるかというと、実際は簡単には
できません。外側のオーラを変えられるのは、実際には非現実的です。ですから、身体か
ら変えた方が早いのです。神経の流れをきれいにすることで、身体レベルをクリアにし、
その後、第1層をまずクリアします。ここがクリアになってくると、不安や恐怖がなくな
ってくるので、より高い振動数で変えにくかった第2層をクリアしやすくなります。第2
層がクリアになると感謝の念が生まれるようになり、不満や怒りが消えていきます。そし
て、次に第3層がクリアになってくると、愛と調和の世界に入るので、「他人も自分もな
い」「他人を喜ばせると自分もうれしい」というエゴのない感情の領域に入っていきます。
 
 ですから、神経の流れを整えて、身体を良くして、第1層、第2層、第3層をクリアに
すれば、高い振動数を生み出して、病気も悩みもない高い次元の別世界で生きることが可
能になります。

『地球人革命』医師 地球人進化クリエーター ドクタードルフィン 松久正 著 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
フラワー治療院
http://www.hana6666.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都武蔵野市御殿山1-6-1
吉祥寺サンプラザ406
TEL:0422-79-6886
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年05月23日

神経の流れがオーラを形成している(1)

 宇宙の叡智が背骨に入り、チャクラのそれぞれの位置で、身体から外の環境にエネ
ルギーとして放散します。そうすると、一番内側、つまり背骨に一番近い部分は、チ
ャクラ1,2によりオーラの第1層を作ります。もっとも人間の身体に近い層で、人
間意識のもっとも原始的なところを司っており、喜び、不安と恐怖などの基本的な人
間の感情を生み出します。

 さらに高位の感情である感謝や不満、怒りなどは、より高い振動数を放散する神経
の流れからできており、チャクラの3,4,5により第1層の外側の第2層目のオー
ラを作ります。

 さらに高い振動数を放散する神経の流れは、チャクラの6,7によりさらに外側の
第3層のオーラを作り出し、そこは愛と調和、エゴの感情を司っています。

 オーラは、これらの神経のエネルギーが放散されたものです。それは、高い振動数、
つまり高いエネルギーほど外側の層になります。

 また、人間の作っているのも、人間を働かせているのも、同じ振動数からなるエネ
ルギーです。この振動数はエネルギーが低いと凝縮され物質となり、体の細胞になり
ます。身体の外側に存在している振動数が高いエネルギーは、一般の人には見えません。

 どこかの部位で作り出した感情を、神経を伝ってエネルギーが逆流し、脳に伝えま
す。振動数として「今作り出したのはこういう感情です」ということを脳に知らせる
のです。脳は、それを感知するのですが、実際には一般的な感情はハート、心で捉え
ます。つまり、感じたものはハートでいったん処理され、その後、脳に入ります。
「悲しい」「うれしい」という感情です。真実の愛や調和の高い意識は、ハートを通
らず一気に脳に入っていきます。

 不安や恐怖などの低い振動数の意識は、背骨の中の下位のチャクラを通過します。
ですから、「明日の糧をどうやって得ればいいのか」と思っている人は腰が悪いので
す。生きるのが不安定な人は、下痢をするなど、同時に腸も悪いものです。愛に飢え
ている人は心臓を患いやすく、対人関係に問題を持つ人は、肩こりや甲状腺の問題を
起こします。
 
 このように考えていくと、人間はすべてエネルギーで説明できます。
では、神経の流れを整えるとどうして感情が良くなるのでしょうか。
感情を作り出しているのは宇宙の叡智と大地の力による神経の流れです。つまり、身
体の中の神経の流れそのものが感情というエネルギーを生成しているのです。それを
整えれば、自分で感情を修正できるようになります。

『地球人革命』医師 地球人進化クリエーター ドクタードルフィン 松久正 著

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
フラワー治療院
http://www.hana6666.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都武蔵野市御殿山1-6-1
吉祥寺サンプラザ406
TEL:0422-79-6886
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年05月19日

振動数を上げていけば人体に限界はなくなる

 通常「脳や脊髄は再生しない」、「失明して目の細胞が死んでしまえば一生見えない」

「内臓をとってしまえばずっと存在しない」「子宮を取ってしまった女性は一生子供を

作れない」「指を切断したら二度と生えてこない」というのが今までの常識でした。

 

しかし、理論的には、それらはすべて次元を超えたホログラフィー(どんなに分離し

ても、分離した断片に大元の形状や情報が保持されている現象)であり、復元能力を秘

めています。かつて存在したものは、情報として保持されているので、ホログラフィー

として設定され、同じものが出現しうるということです。これは、振動数のコントロー

ルで起きうるのです。

ですからすべて限界はありません。

 

振動数を自由自在にコントロールすることができれば、この社会において、300歳く

らいは生きられるようになります。老化する必要がなくなるからです。

 

アインシュタインの相対性理論では、光の速さに近づくほど、時間の進み方は遅くな

る、ということが分かっています。光速に近い列車の中で時間を測ったら、到着すると

時間の進み方が遅い、というのです。つまり、年をとらないということです。

 

光速に近づくとは、振動数が高くなることです。どんどん振動数を上昇させていけば、

年をとらなくなる。不老不死が実現されることになります。

 

女性は年をとらず、いつまも若々しい細胞でいられるようになります。年も自由にコ

ントロールできるようになるという夢がここにあります。

 

『地球人革命』医師 地球人進化クリエーター ドクタードルフィン 松久正 著

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
フラワー治療院
http://www.hana6666.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都武蔵野市御殿山1-6-1
吉祥寺サンプラザ406
TEL:0422-79-6886
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

鍼灸・整体・気功の「フラワー治療院」が綴る健康ブログになります

吉祥寺にいらして下さった患者様のお悩みを、痛みのない鍼灸 (しんきゅう) や気功整体施術で、お一人お一人適切な施術を心がけている「フラワー治療院」が、「健康」に纏わる事を綴るブログになります。
ブログを介して全国の方に、健康に過ごしていただけるよう、役立つ知識や経験などを贈れたらと考えております。

フラワー治療院

このページの先頭に戻る