フラワー治療院は、鍼灸・整体・気功の合体で自然治癒力を目覚めさせる治療院です。

フラワー治療院

施術日報

2018年05月17日

乳がん抗ガン剤の副作用を撃退

 K市から来られている女性の方です。
手術で片側の乳棒全摘、抗ガン剤4クール。抗ガン剤後に閉経、更年期障害にも悩まされる。
両足の浮腫み、肩・首・腰の張り、指先のしびれ、五十肩、頭髪の脱毛。彼女は事務職で、
椅子からの立ち上がり10歩がとても大変だそうです。

 治療はALE(変性エネルギー)部位を探します。乳ガンの方は100%腸に炎症があり
ます。この改善を指導します。そして並行して、ビワの葉療法、むくみや関節可動域の改善
を図っていきます。

 びわの葉療法は、日本では1500年前から、主に寺院などでされていました。副作用も
なく、痛みも良くなります。ただ貼っているだけでも良くなる方もいます。ビワ温灸やびわ
エキスを使って行います。家で自分で毎日行うことが大切です。

 腸の改善が全身の改善につながっていきます。これはすでに2300年前に医学の父ヒ
ポクラテスが言っています。腸絨毛の透過性がよければ、体によいものしか入りません。冷
たいものを食べない飲まない。グルタミン、ココナッツオイルの使用、グルテン・砂糖をと
らない。これで腸はかなりの改善を見せます。

 あと鼻呼吸(横隔膜呼吸)とあおむけ寝、両噛み、首・腰枕で背骨のS字を作る。
浮腫みは腰のつまりを改善します。下半身から戻る血液や体液の戻りを悪くしているのは臀
部の硬結です。これをとることでかなり良くなります。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
フラワー治療院
http://www.hana6666.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都武蔵野市御殿山1-6-1
吉祥寺サンプラザ406
TEL:0422-79-6886
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

フラワー治療院

このページの先頭に戻る