フラワー治療院は、鍼灸・整体・気功の合体で自然治癒力を目覚めさせる治療院です。

フラワー治療院

施術日報

2017年10月22日

出張施術 余命1か月

 埼玉県にお住いの50代の男性の方です。
大腸ガンの再発・転移、腎瘻(左腎摘出)、人工肛門です。1週間ほど便通がなく
病院に入院しました。横行結腸にストーマ、腕には鎮痛剤などの点滴しています。

 医師の診断は、腸閉塞で手術が必要かも。余命は1か月と言われたそうです。

 便通がなくなり10日間が経ちました。11日目から3日間連続の施術をしました。
脈は弦、舌は白苔です。お腹は張っていて苦しいそうです。右足の浮腫み、痺れがあ
ります。右肺と仙骨部に反応があります。小腸には炎症反応があります。

 便通を良くし、浮腫みをとる施術を3日間して、明日便が出ますよと言って帰りま
した。翌日の朝6時に便が出ました。体を触っているとそれはわかります。

 量子学では、物質はエネルギーであるといいます。実際の形態はあっても最小の世
界ではエネルギーであるというのです。人間の体の物質でできています。そこに異常
が出れば、当然そこのエネルギーに異常が出るはずです。その異常部位を元通りにする。
過剰なエネルギーを出して(寫)、不足しているところは補ってあげる(補)。

 この方は、腸に少し炎症はありますが、筋肉もついて歩けるようになると思います。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
フラワー治療院
http://www.hana6666.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都武蔵野市御殿山1-6-1
吉祥寺サンプラザ406
TEL:0422-79-6886
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

フラワー治療院

このページの先頭に戻る